忍者ブログ
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

テニミュとたまに映画、あとチラシの裏的な日記!

09.26.12:33

[PR]
  • [CATEGORY:

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05.11.22:21

三日目20:23「復活」 終了条件 宮田司郎の話をする

間が空いた…気を取り直して宮田司郎のお話をします!


まぁなんつーか…萌え視点から語るなら、ドS白衣って点でもう満点だよね。
あのネイルハンマーで、私を殴ってくれないか。私が屍人なら、真っ先に宮田先生の所に寄って行くよ。

真面目に語ろうと思ったけど、そうするとこの人については悲しくなりすぎるので、今日は妄想でいきます。


もしも羽生蛇村が普通の村だったら、というシチュエーションで妄想してみたよ!

まず、宮田先生はお医者さんですから、まぁ普通に診察とかしますよね。
羽生蛇村は田舎だから、年寄りの話し相手に付き合わされることの方が多そうwww
同じ話のループに渋々付き合う宮田先生とか素敵。


勿論、学校で行われる健康診断や予防接種とかも宮田先生がやってます。
先生の注射は痛くないと、子ども達にも評判だといい。

もしくは、注射の度に泣きわめく子どもにウンザリしながらも、職務には忠実なのも良し。
打っているワクチンの無駄な蘊蓄を子どもに話しているとなお良し。
言うことを聞かない子どもに対する各家庭の脅し文句が、

「わがままばっかり言う子のところには、宮田先生が来るよ!」

とかだとマジ萌える。


もし羽生蛇村が普通の村だったら、まきのんとはどうなってたんだろう。


ゲームと同じ生い立ちってことにして妄想すると、やっぱりギクシャクはしてるんだろうな…とか思って切なくなるよね。
宮田先生は、普段は全く気にもかけないんだけど、ふとした瞬間に気にしてみたり、心のどこかに引っかかってたりしてるといい。

でも一番いいのは、ヘタレな兄にイライラしてることかなぁ。
相手に対して何かの感情が動くってことは、関心があるってことだしね。


二人で飲みに行って、石田巡査あたりと飲み屋で偶然バッタリ→なぜか三人で飲みってのも、それはそれで萌えるな…。

終了条件達成。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら