忍者ブログ
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09

テニミュとたまに映画、あとチラシの裏的な日記!

08.22.04:33

[PR]
  • [CATEGORY:

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06.26.23:35

告白

告白見てきました。簡単に感想を書きます。すんません、ネタばれしまくりです。


すごい映画でした。最初から最後まで引き込まれっぱなし!生徒に娘を殺された先生の告白から始まり、ほかの登場人物の告白も交えながら描かれる復讐劇に目が離せない感じ。

義務教育独特の狭くて閉鎖的な世界での闇とか、自分以外の人間の痛みを理解しようとしない人の心の怖いところがすごい良く出てる映画でした。
また松たか子さんがすごい鬼気迫った演技してたんだな…。ちょっと怖かったもん。

途中で出てくる熱血教師役の岡田将生さんも良かったです。あの空回り振りとか。
ちなみに私は中学生時代、この手の熱血系教師は大嫌いでした。今もですwwwww

またこの映画の最後のせりふ「なーんてね。」がすべてを表してます。

教師としての自分ルールのひとつとして、子供には丁寧な言葉をつかって接するということを、この瞬間にやめた。
それは、教師から一人の人間・母親に戻ったんだということとか、生徒の更正なんか本当にどうでも良くて、ただただ復讐したかったということとか、先生の気持ちがこの一言で分かるんだな。


また犯人二人の生徒もねー…まったく救いのない結末を迎えています。先生の目的が生徒の更正じゃなくて復讐だったんだから当然と言えば当然の結末なんですけど。


後味は決してよくないけど、面白い映画でした。あと2回くらい見に行きたい。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

・・・

あと2回ってなんでしょうか⁇

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら