忍者ブログ
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

テニミュとたまに映画、あとチラシの裏的な日記!

09.26.12:47

[PR]
  • [CATEGORY:

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02.11.23:39

終わっちゃったねぇ

今日で、冬公演も全部終了ですね。寂しいなぁ…。どこかの地方で、今日も公演やってるんだなって思うと、何となくテンション上がったりしてましたが、もうそれもないわけで。本当に千秋楽観たかった…!断腸の思いで帰って来ちゃったのは自分だけどね。
今日は一日中悶々としてて、いてもたってもいられなかったので、サポーターズDVDで発散しようとしました。
でまぁ、千秋楽の映像も観たわけですが、もうなんか今見ても泣ける。卒業をライブで見送れたのは、本当に有り難いことだったと改めて思いました。だからこそ、今回の千秋楽への気持ちが増しちゃって、発散失敗しました。
だって、よく考えたら次のドリライでも、全員揃った比嘉を観れる保証なんてどこにもないわけで。だから観たかったなぁって思いました。

んで、何でここまでミュに入れ込んだのか、何となく分かった気がします。
ただ単に、舞台として面白いからとか好きなキャストさんの姿を見たいからとかの理由だけじゃないんだな。
DVD観てて、キャストさん達に羨望の気持ちがあることに気付いたわけですよ。何かに対して一生懸命になれるっていいな、本気の涙が流せるっていいな、男の子特有の友情っていいなって思います。今の私では持ち得ないものとか、絶対に持てないものとかをいっぱい持ってるんだよ。
そんな人達と、同じ時間や空間をほんの少しでも共有したくて、ミュを観に行ってるのかもなぁ…。
だから、最初ハマるまいと敢えて避けようとしてたのも頷けます。こんな風に人を羨ましいって思うのって、本来私にとってなるべく持ちたくないというか、苦手な感情だったりするんですよ。最初のうち、ハマるつもりじゃなかったのにとかこんなつもりじゃryとか言ってたのはそのせいだな。でも、今はハマれて良かったって思うぉ。

今日サポーターズDVDを観て、そんなことに気付きました。

今回の公演では、頑張る力的なものをいっぱいもらったような気がするので、これから仕事見つけるまで全力で走ります。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら