忍者ブログ
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

テニミュとたまに映画、あとチラシの裏的な日記!

09.26.12:34

[PR]
  • [CATEGORY:

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08.25.00:01

崖っぷちギリギリ(体力が)

今日の夜公演を最後に、大阪遠征が無事(?)終了しました。充実した三日間でした。本当に濃かった。大阪公演もっと観たかったけど、これでいいような気もします。

まず、今回の公演を観ることが出来て本当に良かった!二階席と一階席の両方で、あちこちの位置で見れて良かった。なんかやたらクオリティが上がった印象。歌然りダンス然り演技然り。
特にげんきの演技には圧倒されました。赤也が降臨してた。一階席の時には表情もきちんと見えて、迫力も倍です。げんきすげぇ。
日替わりはりょうちんとあいるでした。二人ともアドリブおもしれー。両方二回ずつ見たよ。りょうちんは「沖縄シークヮーサァー」って台詞にツボった。あいるは「ゴーヤを食べてレッツゴーヤ!」だったかな?それぞれのキャラが良く立ってた日替わりでした。

初めて見に行った時は、とにかく試合に集中して観たけど、回を重ねるごとにベンチのリアクションも観れたよ。皆すごく細かい動きをしてて、感激だった…自分達が舞台の中心じゃなくても気を抜かないところはさすがプロです。
24日昼夜は、タカさんと不二のやりとりが可愛すぎてもう…!!萌え死んだ。
それから、全部の試合の演出が神でした。特に、乾・柳の試合の演出が好み。冷静な二人の熱い試合だった!
歌もまたね…涙腺を刺激するんだ。一幕終了前の立海の歌はひたすらカッコ良くて圧倒的で、ただ口ポカーンて開けて観てるだけでした。
Top Of The Stage For The Tennisは毎回もう泣きそうでしたよ。歌は鳥肌がデフォだった。っていうか鳥肌立ちっぱなしの舞台だった。

あと、比嘉には完全にオチた。少ししか出てないのにあの存在感はなんなんだ。特に知念ヤバイ。木手も同じぐらいヤバイけど、私は知念にオチた。原作の比嘉はすごい嫌いでそれで読むのもやめたぐらいなのにな!!
知念の声が良すぎるし、あの長い手足でダンスしてるとこは目が離せない…。冬公演が今から楽しみだす。
今回はわたなべさんに手紙も書いたよ。22にもなって恥ずかしい恥ずかしい言いながら何やってんだろな。でも書けて良かった。

テニミュにハマれて、キャストの皆さんの存在を知ることが出来て本当に良かった。皆大好きすぐる。
何か突き詰めると、テニミュのある時代に生まれて来れたことにも感謝する勢いだよ。

本当はもっと書きたいことあるけど、携帯の字数制限がね。だから残りの萌え語りはまた。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら