忍者ブログ
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

テニミュとたまに映画、あとチラシの裏的な日記!

10.17.14:52

[PR]
  • [CATEGORY:

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08.25.15:36

兵どもが夢のあと

ただいま…やっと実家に戻って来れた。帰りの交通手段を近鉄にしたら、名古屋に着く頃には地元への最終電車が出たあとだったよ!なので、おばあちゃんちにさらに一泊して帰って来ました。
遠征するのにいきあたりばったりはまずかった。一緒に行った友達(ドリライも一緒に行った)には、またもや迷惑おかけしましたorz

いっそ大阪の漫喫かどっかでもう一泊して、今日の当日券に並ぶことも考えたけど、それをするにはお金も体力も崖っぷちギリギリでした。
ミュ見てから、崖っぷちギリギリって言い回しがなんか気に入った。

帰って来てから、何かこの三日間が夢のようだと思ったよ。楽しすぎた。数ヵ月前の、ミュをネタとしてしか楽しめなかった自分、シンジラレナーイ。
その頃の自分に今のハマりっぷりを教えてやったら、冗談もたいがいにせぇよと言われるに違いない。

今日の公演はどうだったのかな…見たかったな…。キャストさん達の細かい演技っぷりや歌を、もっと楽しみたいです。
私はもう、九月まで見に行かないので、その間の萌えをどこで充填したらいいんだろう。

それにしてもあぁ…本当にいい舞台だった!昨日さんざ思いの丈をブログにぶつけたのに、まだ足りない!
個人的に、不二がタカさんに耳打ちして、二人でキャッキャしてたところは可愛すぎてどうかなりそうでした。というかどうかなった。これ以上書くと、昨日と同じことになるからもう書かないけど。
あとは書き残したこと書いとくかな。
立海ベンチでの時計の扱いが面白かったです。いかなる状況でも、ジャッカルのいじめられポジションってのは変わらないんだな。最後に観た夜公演では、時計がペットボトルに変わってました。ここでも水を飲ませて貰えないジャッカルは光ってたよ!

あと、トロフィーの場面でのきりやま君とマサが面白かった。
幸村に誉められる妄想が止まらないブン太…素晴らしい妄想具合で、きりやま君が輝いてたwww
マサの方は、仁王っていうキャラらしいアドリブでした!笑った。

一年トリオの、最初と最後のアドリブも良かったです。
オープニングでは、堀尾の全てを諦めた笑いがホント良かったw観た中で一番好き。
エンディングでは、地震雷火事真田と愉快な7人の真田が同率。7人の真田とかシュールすぎる。

岐阜公演までもう見れないなんて、禁断症状出るだろな。キャストさん達のブログ読んで我慢するしかない。あと、岐阜公演の当日券はどうしようかな…頑張って電話かけまくるか、観る予定の二回を大切に観るか。
まぁ頑張ってもチケット取れるかは分からないから、二回を大切にしようかな。
大阪最後の一回は、実はあんまり集中できなかったり。朝から体調がすごい悪くて、夜には持病の腰痛が悪化の一途を辿りしまいには冷や汗が出てきて、けっこうボロボロでした。夏の遠征は厳しいね。
なんで、岐阜はこうならないように、体調を万全にして臨むためにも、二回だけにしようと思います。

家に帰って、弟にチラっとミュの感想を話したら、ものすごい何とも言えない目で見られました。
いつか、ミュのすごさを分かって貰うためにも、連れて行きたい。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら